アラサーゆきよのブログ

ニヤニヤしながらゆるゆる頑張る

笑顔の威力を思い知らされた話〜副次効果が強すぎた〜

グモイブヌーン! ゆきよでっす!
先日興奮し散らかしてました、にぱにぱ体操の記事の続きです〜
今回の記事を書きたかったがためにこの前提を書いたところがありますww
 
わたしの主張はね、笑顔って反射するんだなってことです。
心の底から驚いた。
まじで物理的に跳ね返ってくるんだよ、笑顔が!
 
いや表現がおかしいね!?
 
でも本当にすごかったんだよ!
とにかくこれ、ぜひ全人類に体験してほしい!
 
 
にぱにぱの威力というよりむしろ笑顔自体の威力を思い知らされたのは、先日バイトしていたときです。
バイト中は毎回マスクを装備なんですね。当たり前ですが。
 
あさイチを見たのがちょうどそのバイトの前の日だったので、ハッとしたときにマスクの下でひとりニタァ……とやってました。
にぱにぱ体操、再掲しますね。
 
 
にぱにぱ体操
(1)口を閉じる
(2)口を「に」の形にする。このとき大きく頬が上がっているか意識する。
(3)(2)の状態で5秒間キープ
(4)「ぱっ」と力を抜く
(1)~(4)を一日10回繰り返すことが奥田さんのおすすめです。

 

マスクの下なら人目を(そこまで)気にせず、思いっきり歯茎を見せつけることができます。
この5秒や10回のカウントなんてしてませんでしたし、鏡で頬の上がり具合をいちいち確認していたわけでもありません。
 
でもお客さんの前なら、むしろ真顔よりいいんでないか? とも思いまして。
たとえそれが目をカッと見開いて、上唇が捲れ上がるほど口角を上げた不自然な笑みであっても。
これマスク外したらまじで怖いと思う。
 
 
んでこのにぱにぱならぬニタニタ状態でバイトしていたらなんと、対応したお客さんの笑顔があからさまに増えたんですよ!
ちゃんと数えてないというかデータなんてねえけど、体感は完全にこれ。
やばない?
 
ゆきよの態度は、ニタニタ以外まったく変えてません。
つーかニタニタに意識を割くのが大変で、いつもより対応が雑だったかもしれない可能性すらある。
ごめぽよ♡
 
いつもだったら、一部の方が「どうもー」とかおっしゃって去っていくんですけどね。
この日は老若男女関係なくやばかった。
 
「ありがと♪」(セクシーな微笑みのマダム)
「ありがとうございます!!」(声が大きめのお兄さん)(他のお客さんもびっくりしてた)
「ありがとうございます〜♡」(癒し系ボイスの女性)
「どうもね」(やつれた笑みのおじさま)
 
等々、完全にモテ期だわ来ちゃったわこれと勘違いするレベルの感謝をいただきました。
こうやって↑口に出さなくとも、ニコニコして機嫌良さそうなお客さんが明らかに増えてました。
 
どう考えてもやばい。
死にかけの語彙が完全に死んだ。ヤバイヨー
 
 
このマイスマイルの「全体像」は、我ながらなかなか不安を煽る表情だと思うんです。
 
  • ニッと剥き出しにした歯茎!
  • 不自然なほど釣り上げられた口角!
  • 捲れ上がってシワの寄った上唇!
  • 早くも筋肉痛で悲鳴を上げている頬!
  • 頬の盛り上がりすぎで歪んだ涙袋と目尻!
  • 下からの圧で線みたいに細くなった目!
  • 目を見開いたら奥二重になった二重まぶた!
 
字面からして圧がすんげーわ……
鏡を見ながら、ぜひゆきよと一緒にやってみてほしい。
大袈裟を詰め込んだ笑顔がキまるから。ニチャァ……
 
こんなに気持ち悪いわたしの笑顔ですが、大半がマスクの中なので見えないわけです。
目元と、いいとこほっぺの一部くらいですね。
 
つまり相手にとっては、マスクからはみ出るその上がった頬と、その頬によって歪んだ目尻だけが視覚情報のすべてなんですよね。
いや〜、見えないって大事ですね〜。
「マスク美人」なんて言葉がありますが、これは隠れているところを見た人が勝手にいい感じに補完してくれるから起こる現象のようです。
 
 
先程少しご紹介しましたが、人は目に見えない部分を頭の中で、補完する機能を備えています。
例えば「123●567」と並ぶ数字があると、多くの人は「●に4」が入ると直感で思うはずです。
 
これも空間補完効果で、過去の経験上、ここには「これが適している」と能が直感で補完しているわけです。
これはマスク美人にも応用されており、マスクをする女性の目元や髪形を元に、過去に見てきた顔(リアル・TV含む)の記憶から勝手に、マスクの下を想像します。
 
そして、残念ながら男性は補完箇所をポジティブに考えてしまうので、外した時に理想と現実のギャップが激しく「がっかり」に繋がります。

 

ゆきよも「鼻から下を隠せば美人」って昔言われたことあるよ!
あご肉がひどいのでね! 誰がデブだよ!!!
 
これ別に女性だけじゃなくて、男性にも当てはまる気がするんですよね。マスクイケメン。
マスク外した男性の顔に「あ、そういうお顔なんですね」と思ってしまったことあるものww
さすがに失礼だから、誰にも言ったことないけどな! 内緒だぞ★
 
はた迷惑な話だと思うものの、勝手にそう認識されるのであればむしろ利用しない手はありません。
いつでもどこでもこの歯茎をアピールしてやんよ!
 
見える場所は大袈裟なほうが「相手から認識できる」のだと確信しました。
これからも水面下でムキムキの笑顔を披露していきたい所存です。
 
んじゃね!

いもといえばさつまいもにきまってんだろじょうしきてきにかんがえて

じゃがいも? さといも? さつまいも?
 
今週のお題は「いも」です。
 
「いも」といえど、その種類はさまざま。あなたのお好みのいもを語るもよし、はたまたいも堀りの思い出を語るもよし。もちろん芥川龍之介芋粥』だってあり! あなたの自由な「いも」を語り尽くしてみませんか? ご応募をお待ちしております。
 
詳細は 今週のお題 ページをご覧ください。

 

グモイブヌーン! ゆきよでっす!
あのさー、さつまいもへの愛を秋のお題で叫んだばっかりなんですよぉ……
 
基本的に卵や鶏肉、あとはだしが好きなので、親子丼とかもう鼻息荒く食らいつきます。
あ、もちろんさつまいもも。
 
で・す・が、わたしの好きな食べものランキングでも常に上位にいらっしゃる料理が筑前煮です。
筑前煮うまない!?
 
だしが入ってて柔らかい食感の料理なら大体好きなんだと思う。
いやフランスパンも大好きだけどね……顎にクる感じがたまらんよぐへへ……
 
筑前煮は、やっぱり椎茸のUMAMIがアホみたいに出てるところと、あと根菜がたくさん入っているところが最強だと思うんですね。
根菜も大好きよ! 大体何でも美味しくいただくよ!
 
にんじん、れんこん、さといも(お題にもありますが)、ごぼう……
まぁ色々入ってるんだから美味しいに決まってるんだけども。勝ち確ですわ。
 
こんにゃくや筍、鶏肉もあって楽しいよね。
絹さやがあれば見た目も綺麗だし。
 
食材のことを書くと止まらねえなぁww
冬は鍋や煮物が美味しい季節ですね。嬉しい。
年中エアリズム女にとって冬は最高ですよ、ええ……
 
「いも」がほとんど関係なくなってしまいましたが、わたしにとっての「いも」はさつまいもです♡
じゃがいもも好きだよもちろん。
 
根菜って糖質たっぷりだから、糖質制限勢に怒られてしまうなぁ……
 
んじゃね!

無印iPadとApple Pencilを買う瀬戸際に来てる

グモイブヌーン! ゆきよでっす!
新しいものってワクワクしますよね!
 
つい先日まで今持ってるiPhone 8から新型のiPhone12 miniに買い替えようと意気込んでいたわたしですが、気が変わって買い替えたくない理由をつらつらと書きました。
 
んで、やっぱりやめることにしました。
あんなに欲しかったのにwwww
 

yukikuroko.hatenablog.com

 

一番容量の少ない64GBで税別74,800円なので、税込なら82,280円です。
Apple製品に対して金銭感覚がバグり散らかしてますね……
 
でも大勢の諭吉にサヨナラバイバイする気満々だったので、どこかには使いたいというこのストレス発散か何かの気持ちが残っていましてな?
じゃあどこに使おうかなぁと考えたとき、困ったときのうぉずさんの記事を漁っていたんですね。
新型iPhoneが発表される時期に「他のApple製品を買い足す資金に回せ」という記事を毎年毎年書いてらっしゃるそうです。
 
 
うぉずさんのおすすめはiPhoneiPad、そしてMacBookの3つ(三種の神器)を揃えること。
 
 
そういえばゆきよ、iPhoneMacBookは持ってるけど、iPadはなかったなぁと思いまして。
新型のiPadも出たことだし、どんなもんかとちょっと商品ページを見てみたんですよ。
 
そしたら、無印のiPadが最低スペック(容量32GBのWi-Fiモデル)なら3万円台で買えると知って仰天しました。
なんだそりゃ安すぎるだろと。Apple製品に対して金銭感覚が以下略。
 
 
しかもこのiPadでもApple Pencilが使えるんですね。第1世代のほうだけど。
手書きメモが使えるのデカいぞ!
 
さすがに32GBだとちょっと心許ないから、買うなら128GBのほうかなぁとか。
それでも税抜で4万円台なんですよ。税込でも49,280円で、5万円しないんですけど。
 
あ、ちなみにiPadApple WatchWi-Fiモデル派です。
もうさー、うぉずさんの記事読んでるとApple製品への愛が溢れててニヤニヤしてしまうよねww
 
 
んでApple Pencil 1も税込で11,880円なので、合わせても6万円ちょっとになります。
なんと、当初買おうと思っていたiPhone 12 miniの8万超えより2万円も安いということに!
普通に予算内というか何というか、拍子抜けしました。
そもそも「いざApple製品購入!」ってときに予算うんぬんはあってないようなものですがww
 
ただ、iPhone 12 miniひとつだけよりも諭吉2枚も安い金額でApple謹製のタブレットスタイラスペンが手に入ると思うと、これは後者を買ったほうが良いのでは……? って気持ちになっています。
 
やばい、ダークホースもいいところだ。
完全に買った後のことを考え始めている……!
 
ここでゆきよの数少ない友人のひとりが「iPad Airを買いたい」とかいうダメ押しのLINEをしてきまして、もう本当に、物欲を煽ってくるのもいい加減にしてほしい(歓喜
Touch IDを使いたいし、Apple Pencilの第2世代も使いたいという理由から、彼女はiPad Airにするつもりのようです。
 
 
そもそもゆきよがiPadを買ったとして何に使いたいかというと、ほとんどKindleのためなんですね。
聴く読書ならそこまで苦手じゃないことに気づいたものの、iPhoneKindleアプリで読み上げさせると、その間iPhoneで何も出来ないんですよ。
いやどんだけ手持ち無沙汰なんだよって話ですが。
 
それと、画像がたくさん入っている書籍や漫画なんかはiPhoneの画面だと小さくて読みづらいのよね……
となるとiPad miniもいい気がしてきた。うーん迷う〜〜〜
 
もしKindle Paperwhiteに読み上げ機能も付いていたなら、完全にそっち一択だったんですけどねぇ。
iPad miniは無印iPadを使い込んでからにしようかな、、、
 
迷うの楽しいね♡
 
んじゃね!

笑顔の威力を思い知らされた話〜前提〜

グモイブヌーン! ゆきよでっす!
今回主張したいのはね、「笑顔ってすんげー!」のひとことに尽きます。
すごいんだよ、知ってた?
 
「そんなもん太古の昔、我が生まれ出ずるより前から分かっておったことよこのダボめが!」って賢人の方はあの、ごめんなさい……
もうちょっと興奮しちゃって……
 
 
わたくし一年以上前からですね、ほうれい線がひどいんですよ。
アラサーやばいよ。
 
検索かけたりすると、やっぱり顔面の筋トレが一番だなって結論に至るんですよ。
最終手段は美容外科で金をかけることなんだけど、今はやりません。なぜなら金がないので。
 
稼ぐまでの繋ぎとして、少しでも顔面を鍛えにかかるわけです。
ネットで見つけた記事を参考にしてモサモサ試みるんですが、これがんまぁ〜難しい。
 
工程が複雑で覚えられるかーい!
時間もかかるし家でしか出来んし!
こんなん続けられるわけないじゃん!
ただでさえ面倒くさがりなんだからさ!
 
……と毎回逆ギレしてました。
無理無理無理。
 
 
やっぱり今は諦めるしかないのかも……すべては金を稼いでからにするか……と鏡を見ていたところです。
たまたまテレビのほうから、あさイチ顔のたるみ解消術なる放送が聞こえてきました。
 
瞬足で画面の前に正座したよね。コーナーで差をつけろ!
平日朝8時台のテレビを見ることができるバイト生活に圧倒的感謝……
 
 
コロナ禍のマスク生活。実は今、マスクの下で知らず知らずのうちに“老け顔”が進行しているようなんです。その大きな原因が、“たるみ”。専門家によると、マスクを着けて会話をするとふだんよりも「表情筋」を使わなくなるため、筋肉が衰えて“たるみ”を起こしやすくなっているそうです。
 
こちらのページには載ってませんが、番組ではマスクのせいで実際にどれくらい表情筋を使わなくなるのかという実験をしていました。
AさんとBさん2人で会話してもらって、Aさんの頬らへんになんかよく分からん機械を取り付けて、表情の動きを数値化するって方法だったと思います……確かそんなん。
 
実験パターンは以下の通りです。
  1. AさんもBさんもマスクをつけずに会話
  2. Aさんのみにマスクをつけて会話
  3. AさんとBさん両方にマスクをつけて会話
 
この結果でまず驚いたんですが、1のときの表情筋の動きを100%とすると、2のときはほぼ半減、3は2のさらに半減くらいでした。
 
つまりですよ。
コロナ前に動いていた我々の顔面の筋肉たちが、今このマスクパーティーしてる状況では3割も動いてくれてないんです。
んもぉ〜なぁんでこの実験結果載せてないのぉ〜!
 
もちろん個人差である程度ばらつきもあるとは思いますが、衝撃だったのは、3の「相手の表情が見えないことによって自分の表情も硬くなる」という点です。
 
双方ともに鼻から下が見えてないだけで、会話自体は別に普通のはずなんですよ。
でも表情筋はほとんど動いてくれてない。
よってたるんで老け顔に……あぁ〜恐ろしや〜!
 
これを打破するため、番組では医師だか何だかの女性が「にぱにぱ体操」なるものを提案なさってました。
 
にぱにぱ体操
(1)口を閉じる
(2)口を「に」の形にする。このとき大きく頬が上がっているか意識する。
(3)(2)の状態で5秒間キープ
(4)「ぱっ」と力を抜く
(1)~(4)を一日10回繰り返すことが奥田さんのおすすめです。

 

 
この体操を2週間続けた2人の女性は、それぞれ顎のラインが綺麗になったりマリオネットラインが薄くなったりと、ものっそい成果を出してらっしゃいました。
しかも超絶簡単……これならゆきよでも続けられるかもしれない……!
 
 
ということで、主にバイト中ににぱにぱ体操をやることにしましたww
これね、マスクさえしてりゃむしろいつでもどこでも出来るっていうところが素晴らしいです。
 
ただでさえ老け顔で年上に見られるのに、これ以上老い要素を追加したくない!
脱★ほうれい線!
 
家でも事あるごとにニタニタしていたので、母にいちいち気味悪がられましたね。
「ひどい!」と言いつつ、不自然なので自分でもなかなかキモいと思います。
 
鏡でちゃんと頬が上がってるか確認しながら練習したときはもう、ひとりで吹き出しながらやりました。
上唇が捲れ上がるくらい口角を上げてるのに、目が全然笑ってないんだもん。怖いわ!
 
 
さぁ、にぱにぱの効果はいかに……ってところですが、まだ始めてから2週間も経っていませぬ。
そっちの報告はまた次の機会に書きますね!
 
実はね、ほうれい線の行方なんかよりも先に書きたいことが出来ちゃったので冒頭の興奮具合だったんです。
でももうわりと長くなってしまったので、ここで一度切りますww
よっし書くぞ!
 
んじゃね!

外食とは生き甲斐である〜後編〜

グモイブヌーン! ゆきよでっす!
前編に引き続き、外食狂いの美容師Nさんとのお話を書いてくよ!
楽しかったなほんと……
 
Nさんがご自分のインスタを食べログとして使ってるところまででした。
 
ゆきよ「ちなみにお店は全部お一人で行くんですか?」
Nさん「自分一人で行くこともあるし、友達を誘うこともあるよ。ラーメンなら一人で行くけど」
ゆきよ「確かに、ラーメンはあんまり友達と行く感じじゃないですよね。お話しながらゆったり食べるものでもないし」
 
ラーメン!!!
ひとり飯に憧れるわたしとしてはめっちゃ羨ましいですね!
外に出てご飯を食べに行くこと自体が億劫なので、こういうアクティブなところをガンガン見習っていきたい、、、
 
 
ゆ「じゃあオシャレカフェランチとかはお友達と行くんですか?」
N「うん。どうしても都合がつかないなら一人で行くけど、ゆっくりできる場所なら出来るだけ友達を誘いたいよね」
ゆ「ですね」
 
N「でも友達を選んでるというか……主婦の子はあんまりランチにお金かけられないって言う人もいるから、洒落たところにはなるべく独身の子とか、金額をそこまで気にしない子とかを誘うようにしてる
ゆ「気遣いの鬼」
 
なるほどなぁ!
ゆきよの数少ない友人はほとんどが独身なもんで、そういうの考えたこともなかったわ!
大事だな……
 
そもそも主婦を誘えるほどそのお子さんが成長した年齢ではないというか、わたしごときが誘ってご飯に行くくらいならその子には休んでほしいよっていう、、、
息抜きとして必要なのかもしれんけど、こっちも誘いづらい気持ちがある、、、
 
ゆ「じゃあ『一緒にご飯行こう!』ってなったとして、最初から行き先が決まってるから、わたしみたいな人間はとても嬉しいんじゃないですかね」
N「うん、面倒くさがる子には喜ばれる。お店はもう決まってるから、メニューだけ選んでもらう形で」
ゆ「めっちゃ楽や……」
 
優柔不断で少なめの選択肢を欲しているタイプ(我)にとって救世主じゃない? メサイアというやつではなくて?
わたしを誘うときは全部その形式にしてほしい(切実)。
あっ待って、せやせやわりとそんな感じで誘ってくれる友達もいたわ。陳謝!
 
 
ゆ「そういえば、行きたいお店が見つかるのってどのタイミングなんですか? テレビでやってるとか?」
N「暇さえあればGoogleマップで検索してる」
ゆ「い、生き甲斐……!」
 
隙間時間にゲームするとか服を買いに行くとかじゃなく、外食リサーチとな!
 
N「車で外出してても、知らない看板を見つけたらもうすぐに『今の何!? 何屋さん!?』ってすぐ調べる」
 
熱意が突き抜けてらっしゃる……
前見て運転してる場合じゃねえなこりゃ。
 
ゆ「じゃあ都会じゃなくて、こういう田舎に住んでてよかったんですね〜。向こうなら毎日通い放題じゃないっすか」
N「本当にそう! 体重やばいと思う」
ゆ「あと破産しそう……しねえか」
 
N「でも東京のお店も一応リストに入ってるんだ……行けるか分からないけど」
ゆ「行けますよきっと」
 
最後にちょっと寂しそうな顔をしていたのでした。
いいなぁ〜!
楽しそうで本当にうらやましいわ〜!
 
ゆきよは何かしらに一瞬ハマったとしても、すぐ
「わたしなんで……こんなことしてるんだろ……」
と我に返ってしまうからあかん。素直じゃない。
いつまでも熱中したいもんですわー!
 
Nさんに幸あれ!
 
んじゃね!