アラサーゆきよのブログ

昔SE、前生保、現コンビニ店員。ニヤニヤしながらゆるゆる頑張るぞ。

あいさつを定形文にしたい

音声入力が難しくて死にかけのゆきよでっす!
毎回こうやって「○○のゆきよでっす!」って書いてるけど、これに結構悩むのよね!
 
いつもこの出だしで躓くので、いっそのこと勝間さんみたいに
「こんにちは、ゆきよです」にしちゃおうかな。
 
 
でもなんかこうさー、文面がしっとりしっかりしてると気分が乗らんのよねー。
勢いというか、字面の強さが欲しいのですよ。
わざわざ「ゆきよでっす!」にしてるのは見た目からテンションが上がるからなんだよね。
 
かといって、音声入力では「でっす!」がどうやったって入らんのさww
至って普通に「です。」表記になる。
 
あと「ゆきよ」も入らない。「幸雄」とか「幸夫」とか出てくる。
勝手に漢字変換、しかも漂う男らしさ……
 
いいんだけどさ……いやよくねえよ平仮名にしてくれよ……
「幸雄です。」じゃねえんだよ……どなただよ……
 
もう幸雄を最終的に直すつもりで一度受け入れて、そのまま書いていってみようかな。
 
 
そして「こんにちは」のほうもどうにかしたい。
昼間のあいさつだけだなんて、全然スイッチ入らんよ!
 
「おはようこんにちはこんばんは、ゆきよです。」
つまらん。
 
「グッモーニン、グダフタヌーン、グドイブニン、ゆきよです。」
長げえ。
 
「グモフタニン、ゆきよです。」
語感が栄養素っぽい。
 
「グモイブヌーン、ゆきよです。」
 
……あ、これでよくない?
 
いや待ていいのかこれで?
アラサーがやっていいのかこれ?
 
……いいや!
別に誰も顔を見てるわけじゃないし!!!
 
これでちょっとやってみますかね。
恥ずかしくなってしれっと戻すかも★
 
もしまた普通に「○○のゆきよでっす!」に戻ってたらそういうことだと察してあげてください。
頑張ってグモイブヌーンを考えていたのです(?)。
 
んじゃね!