アラサーゆきよのブログ

昔SE、前生保、一瞬コンビニ店員、現役無職。ニヤニヤしながらゆるゆる頑張るぞ。

ゆるゆる努力することを諦め気味

グモイブヌーン!ゆきよでっす!
生きてたよ!★
皆さまいかがお過ごしでしょうか。
 
わたしは冬に入ってからずっと、冬季うつっぽくて死んだ目をしてました……ww
が、春になったのでだいぶ元気になりました!わーいあったかい!
 
ちょっとブログを更新しようかねと思ったら、期限ギリギリの特別お題が出てたんですね!
 
 

 
春は新生活のシーズン。新しい職場や会社、引っ越しなどで環境が変わる方も多く、新しく何かを始めるにはちょうどよいタイミングかもしれません。新しいスキルを学んでみたい、何かに取り組んでみたい、そしてあらためて学習を始めてみたい……そう考える方もいるのではないでしょうか。
 
はてなブログでは今回、株式会社ベネッセコーポレーションと共同で、オンライン学習プラットフォーム「Udemy」に関連する特別お題キャンペーンを実施。応募キーワードは……
 
 
大人になってから新たに学び始めたこと、学校を出てからあらためて学んでみたいこと、春から心機一転学ぼうと思ったこと、ありませんか?

 

ほうほうほう。
今年ももう3ヶ月が過ぎたけどな!
 
実は先日やっと就職が決まりまして、エンジニアとして都会へ再び出ることになったんです。
そのときの面接がきっかけで、もしかしたらわたしはエンジニアよりも、データを分析して調整してまた分析をして……という仕事(データサイエンティストとかマーケターとか)のほうに興味あったのかもしれないと思うようになりました。
 
もちろんスーパーエンジニアにもなりたいんですけどね!
そもそももっと強欲に学ぶ姿勢を持たないとは何様だと自分の頬をビンタしたところです(痛い)。
 
 
かつてゆきよが高校2年生であったとき、ものっそい怖い先生が英語の担当になられたんですよ。
少しでも予習を怠ると授業中の質問に答えられなくてブチギレされますし立たされます。
怖いし悲しいし恥ずかしいし辛いしで、もう泣いちゃう。
 
今あの感じで授業されてれば、ちょっとアレな生徒や保護者から申告されて問題になってるかもしれませんねww
(厳しい分だけテストの点数がゴリッと上がるし、誠実な人柄で生徒にも保護者にも大人気でした)
 
そして週に2〜3回、授業内容とは関係なく英単語の小テストが実施されてたんですが(確か)、それが5点満点の4点未満だと不合格になって、放課後に再テストを強制されます。
単語や熟語20個くらいの範囲から5個しか出されない上、1つまでしか間違えられないんですよ。進学校ェ……
 
わたしは当時部活動もしてまして、それに再テストのせい等々で遅れると、これまた怖ぁい顧問の先生にブチギレされます。
てめえの努力不足だろ、ただでさえ少ない部活の時間を浪費するとは何事だってことです。
いやもうおっしゃる通りで……
 
つまり部活に遅れないためには小テストに合格するしかなく、合格するためには単語を死ぬ気で覚えなければならず。
しかし肝心の英語の授業の予習を忘れるとそこで再びブチギレされるので、そっちのカバーも気を抜けません。
 
もはや他の授業中に睡眠を取り、家ではほぼ毎日深夜まで英語漬けの1年でした。
完全に時間の使い方がおかしいですが、ゆきよの処理能力が限界でしたねww
 
めちゃくちゃ辛かったしあのときに戻りたいかと言われたら絶対に嫌だけど、今までの人生で確実に一番ピカピカして充実した1年間でした。アオハをライドしてましたなぁ。
 
 
マコなり社長もおっしゃってましたが、背後から魔物(わたしの場合は先生方♡)にダッシュで追いかけられるとやらざるを得なくなるので、自動的に出来るようになります。
よくわかるよ……ゆきよが英語得意になっちゃったのは先生方のおかげですほんと……ありがとうございました……
 
 
勝間さんも同じことおっしゃってたんだよね、、、
マッキンゼー時代のお話。英語ができない=すぐクビ、だから英語漬けの毎日だったそう。
ゆきよなんかの比じゃねえ。
 
これぐらいの状況に自分を追い込まないと、DNAに選ばれしコツコツ努力を積み重ねられる民しか目標を達成できないってことですね。
そうね……(遠い目)
 
 
だいぶ脱線しましたが、とりあえずまずは「やらなきゃやばい」状況に自分を置いて、ちゃんとエンジニアするのが目標です。
Javaはちょろっとやったけど、まじでちょろっとだし。
もう2つくらいは言語をさらってみたいですね。
 
んじゃね!